2018年3月 9階エグゼクティブフロア NEW OPEN

  • Home > エグゼクティブフロア

マリメッコ空間、北欧インテリアに囲まれてシンプルで機能的なデザインの中に、
床材や家具に愛媛県産材を多用し、温かみと安らぎを感じられるお部屋です。
愛媛ならではの食と細部に目の行き届いた極上のおもてなしでお客様をお迎えします。

伊予・松山の伝統を受け継ぎ 滞在型観光文化の新時代を切り拓く

床の間に見立てたアート空間に石本藤雄氏による
自然をモチーフにした陶芸作品を設置。

シンプルで素朴ながら温かみのあるインテリアに溢れ、
自然ととなりあわせにあるような
色彩と薫り豊かな空間づくりを追求し、
愛媛ならではの食と細部に目の行き届いた
極上のおもてなしでお客様をお迎えします。

これまでにない
新しい日本の宿をお楽しみください。

石本藤雄
石本藤雄

1941年愛媛県砥部町出身、フィンランド・ヘルシンキ在住。1970年にフィンランドに移り、1974年から同国を代表するファブリックブランド「マリメッコ」で32年に渡りテキスタイルデザイナーを勤める。
現在はフィンランドの国民的製陶所「アラビア」のアート部門の一員として陶芸制作に取り組む。1994年カイ・フランク賞受章。2010年フィンランド獅子勲章プロ・フィンランディア・メダル受勲。11年に旭日小綬章受章。

2013年9月から10月にかけて、故郷・愛媛で初となる個展「布と遊び、土と遊ぶ」を開催。「道後オンセナート 2014」では茶玻瑠にて石本氏の作品に囲まれたオリジナルルームを展開。
2018年3月、茶玻瑠9Fエグゼクティブフロアインテリアをを石本氏が見立て、自然をモチーフにした陶芸作品を設置。

Lounge ラウンジ

質実剛健を旨とする北欧のヴィンテージ家具や愛媛県産材を使用したオリジナル家具に座り、自然の風景を見ながらゆったりと過ごして頂けます。

石本藤雄氏による「花」をモチーフにした陶芸作品が空間に彩を加えます。

Living space リビングスペース

全室60㎡以上を誇る広々とした室内は、シンプルで機能的なデザインの中に、床材や家具に愛媛県産材を多用し、温かみと安らぎを感じられる空間に。

床の間に見立てたアート空間に、石本藤雄氏による自然をモチーフにした陶芸作品を設置。

Bedspace ベッドスペース

オリジナルデザインのベッドには、シモンズ社製のマットレスを使用。
機能性、耐久性はもちろんのこと、その寝心地は
「このベッドを持って帰りたい」というお客様のメッセージが届けられることもあるほどの快適さ。
疲れた体を一晩休ませると、朝にはすっきりリフレッシュ。

Bathroom バスルーム

ご家族やグループでの利用でも、ゆったりとご使用いただく為洗面台を2面設置。

ゆったりとしたバスタブと、5つ星ホテルご用達の空気を含んだやわらかな水流のシャワー「ハンスグローエブランドのクロマシャワーパイプセット」を設置し、旅の疲れをゆったりと癒せる空間。

エグゼクティブフロアをご利用いただけるプラン

マリメッコ空間~北欧インテリアに囲まれて~花小路 メモリアルプラン

ご夕食茶寮 花小路 個室またはカウンター

料理長自らが食材を厳選し、お料理させていただきますので茶玻瑠こだわりの食材の本当のおいしさを味わっていただけます。
素材本来の味を引き出し、新しい料理を創作する料理人の心を間近でご堪能ください。

ご朝食ラ・キュイジーヌ・ジャポネーズ玻璃

大人気の朝食ブッフェです。250年オリーブの樹を囲む光あふれる開放的なダイニング”ラ・キュイジーヌ・ジャポネーズ玻璃”でご用意。その場で握るぬくもりが感じられるおにぎりや、目の前で揚げたて"あつあつ"をお召し上がりいただける、じゃこてんなどできたてのお料理をご用意しております。

エグゼクティブフロア~石本藤雄×茶玻瑠「Suuri Taiga/大草原」~

ご夕食茶寮 花小路

料理長自らが食材を厳選し、お料理させていただきますので茶玻瑠こだわりの食材の本当のおいしさを味わっていただけます。素材本来の味を引き出し、新しい料理を創作する料理人の心を間近でご堪能ください。

ご朝食ラ・キュイジーヌ・ジャポネーズ玻璃

大人気の朝食ブッフェです。250年オリーブの樹を囲む光あふれる開放的なダイニング”ラ・キュイジーヌ・ジャポネーズ玻璃”でご用意。その場で握るぬくもりが感じられるおにぎりや、目の前で揚げたて"あつあつ"をお召し上がりいただける、じゃこてんなどできたてのお料理をご用意しております。

茶玻瑠へのお問い合わせはこちら

089-945-1321 受付時間  9:00~18:00 メールからはこちら